【普通分娩】はじめての出産。破水騒動からの、止まらない前駆陣痛

2019-02-25

【出産レポ1】破水騒動 からの続き

——-

私の通っていた産院では臨月からNST(ノンストレステスト)という胎児の心拍数や陣痛をモニタリングする検査を検診のたびにしていたんですが、毎度全く陣痛の気配もなく。
内診でも子宮口ガッチリで全然開いておらず。
37週になっても38週になっても。
一向に生まれる気配なし状態。

先生に「この感じだと予定日超過するかもしれない」と言われてましたが、個人的にはそのほうが良いなぁとも思ってました。
お腹の娘の出産予定日は1月6日だったんですが、この予定日ってすごいビミョーだと思ってて。
色々考えてたんですよね私。

もし予定日早まってクリスマスとかイブとかの出産になったら・・・。
この子の誕生日とクリスマスプレゼント絶対一緒にされるんだろうなあ。
ていうか、私絶対一緒にするよなプレゼント。
そしてこの子が大きくなって彼氏ができた時。
クリスマスイベントと誕生日イベントかぶるのか・・・。
もしその時彼氏いなかったら。
クリスマスと誕生日のダブルで寂しい日を過ごす可能性もあるのか・・・

真顔ふむ

とか(笑)

もし出産が28日とか29日とかだったら・・・。
私大晦日もお正月も、病院で過ごすことになるのか・・・?
・・・それ・・・やだ
ていうか、そうなったら病院正月料金かかるんじゃないのか?真顔うーむ

とか(笑)

もし元旦に出産とかになったら・・・。
それもクリスマスと同様元旦と誕生日一緒に祝うのか。
てことはうちは元旦に誕生日ケーキを食べることになるわけか。
・・・元旦にケーキか・・・微妙

とか(笑)

こういうこと考えてると、お正月があけた「1/4以降の出産が良いわよね」と思っておったわけですよ。

ということで、娘がお腹にいるときはよく「1/4以降に出ておいでね<<ハート>>” src=”https://emoji.ameba.jp/img/user/pu/puttyoblog/3907.gif”>」と話しかけておりました。<br>その甲斐あってか、週数経過しても全く生まれる気配がなかったわけで、無事大晦日もお正月も自宅でまったりすごすことができました。</p>



<p>臨月に入って、夜に多少の腹痛のような症状がたまーにあったはあったんですが、それ以外本当に全然出てくる気配なかったので</p>



<p>「マジで予定日超過するかもなこれ・・・」</p>



<p>と私も思っていたんです。<br>まあ、初産は遅れる人多いって言うし。<br>ただ年明け前の最後の検診のエコーで娘の体重が3000gを少し超えていたので、あんまり予定日超過しても大きくなりすぎて産むの大変になっちゃうかもだから。 </p>



<p>それもそれでまた困るなぁ<img loading=
などと考えてもいたんです。

ただいつ出てくるかなんて、こればっかりはお腹の娘次第なので。
こっちの都合ばっか押し付けても、しょうがないんですけど(笑)
お正月の三が日を超え、そんなこんなで1/4になりまして、いよいよ予定日が迫り出し、お腹の娘に

「もういつでも出てきてよいからねー<<ハート>>” src=”https://emoji.ameba.jp/img/user/pu/puttyoblog/3907.gif”>」と話しかけていたわけですが。<br>この日身体に異変を感じ出してました。</p>



<p>なんか異様に体が重くて、だるくて。<br>私は妊娠中、特に後期は1日30分以上を目標に歩いていたんですが、歩くのも動くのもすごく億劫で。</p>



<p>疲れが溜まってるのかなぁ?なんて思ったりもして。<br>なんか変だなぁなんか変だなぁと思っておったら、その日の夕方にショーツに薄いピンク色の出血がありました。</p>



<p>「・・・これは・・・おしるし、か??」</p>



<p>これを見た時、「ああ、やっぱり今日感じてた異変はこのことだったのか。体って正直なんだな」って思いました。<br>妊娠に気づいたときも体の異変を感じたけど。(過去記事:<a href=妊娠したかも)

やっぱり体って色々サインだしてるんだなぁ、と感心したり。
ちなみにおしるしがきて、その日に出産になる人もいれば1週間後とかの場合もあるらしいので、おしるし=出産ではなく。

「そろそろ出産が近づいてますよ」ってことらしいので、
遅くても数日以内には出産することになるんだろうなぁ
などとおしるし見て思ってました。

その日の夜にけっこう強めの生理痛のような痛みが襲ってきたんですが、全然我慢できるレベルだったので「これ陣痛じゃねーな、前駆陣痛だろうな」と察した私。

前駆陣痛って別名「偽陣痛」なんて言われますが、陣痛の予行練習のような子宮収縮で、痛みが不規則に起きるんです。
陣痛を体験したことないのに、前駆陣痛と陣痛の違いなんてわかるもんなん?
と私思ってたんですが。

「陣痛は本当に規則的に痛みがくるし、なにより痛みが我慢できるレベルじゃない」

というのを聞いたりネットで見てたんですが、これ本当にそうでした。
前駆陣痛は「けっこう痛い生理痛」ではありますが、全然我慢できるレベルだし、なにより寝れるので。
といっても、なんだかんだけっこう痛いは痛いんですけど(笑)

「・・・陣痛はこの何倍なのかしらね・・・」

などと思いつつ、その日はけっこう長い時間前駆陣痛の痛みに耐えていて、夜熟睡できませんでした。
翌日5日、妊婦健診が入っていたので朝9時に産院へ。
おしるしがきたこと、夜腹痛がけっこうひどかったことなどを伝えるも。

子宮口全然開いておらず。
NSTでモニターするも全く陣痛きておらず。
相変わらず生まれる気配ゼロ

先生にも
「まだもうちょっとかかるかもね。でもおしるしがきてるから、遅くとも数日以内には陣痛がくると思っておいてね」
と言われ、その日は産院を後にしました。

病院の帰り。

母と洋食屋でランチしてたんですが、生まれる気配ゼロなくせにお腹がめっちゃ痛くなりだしてですね。

我慢できるレベルだから前駆陣痛なのはわかってるんだけど。
にしてもけっこう痛いんだけど、どゆことこれ?
と顔を歪めつつ。

頼んだチキンステーキをパクパク完食した私。
帰宅しても、なんかずっと痛いわけですお腹。
いや、我慢できるから前駆陣痛なのはわかってるんだけどね。

念のため陣痛カウンターアプリ起動して痛みの間隔を計測するも、10分とか18分とかてんでバラバラ。
間違いなくこれは前駆陣痛。

ていうか前駆陣痛って、こんな長く続くのか・・・。
本陣痛くるまで数日間、毎日こんな微妙な腹痛と共に生活しなきゃならんのか?

( ´ー`)ふぅ

などと思いながら、治らない我慢できるレベルの腹痛のことを憂いでおりました。
晩御飯の時間になったら、その痛みはさらに勢力を増し出します。
痛みが来るたびにご飯食べてる手が止まります。

でも全然我慢できるから、これも前駆陣痛なんだろうしなぁ・・・。
そう思いながら、ご飯を綺麗に平らげ。
20時頃痛みを紛らわすためにお風呂に入って半身浴でもしよう、とお風呂に長く浸かるも。
痛み引かず。

前駆陣痛でこんだけ痛いのに、陣痛ってどんななんやろな・・・真顔
そんなことを思いながら、寝たら痛みも引くだろうと「さっさと寝よう」と布団に入るも、痛みはどんどん強まるばかり。
痛みが来るたびにエビのように布団に丸まり耐えること数時間。

おかしい。前駆陣痛のくせに痛みで全然寝れない。

時計の針が23時を超えたとき、念のため今一度この痛みの間隔を測ってみようと陣痛カウントタイマーアプリを起動。
測って見たところ。痛みがきっちり7分間隔できていたのでした。

え・・・?
これ、前駆陣痛じゃないの???
え?・・・・・・もしかして・・・。これ。
陣痛・・・なの、か?

カウンターアプリを見て呆然とする私がそこにおったでした。

【出産レポ3】我慢できる痛みだったけど・・・ につづく

掲載元はこちら

前の記事はこちら

次の記事はこちら

関連記事

最近の記事

  1. 産前産後の女性を支援する「出産保険」産婦人科医監修のもと新発売!

  2. 産後の授乳期用「吸水ブラレット」が、フェムテックブランド「Rinē(リネ)から発売

  3. ベビーギフトのMARLMARLから秋冬の新アイテムが登場!

  4. 出産準備リストの参考に。これいる?いらない?ママに聞くベビーグッズ3選

  5. 出産お祝いに。「KIJI ザ・ファーストスプーン」がクラウドファンディングを実施中

  6. 出産直後~産後4か月のママ・パパへ。“声”だけでできる、心身チェックのモニター募集