病室到着!3回目の帝王切開|chiegonさん

前回の記事はこちら

朝8時45分に産婦人科到着予定だったのに
なかなかうまいこといかず、結果遅刻しました。

子供いるとスムーズに時間通りいかないですよねぇ。

8時55分頃到着して子供たちと主人とお別れ。
次会えるのは全員退院した時だね!さらばだ!

昨日21時以降からは絶飲食中なので
子供たちの朝ごはん見てたら
まじで羨ましくて仕方ない気持ちに。笑

そんな感じで病院到着。
やっぱりコロナのせいで色々違うみたい。

3回とも同じ産婦人科で出産しているはずなのに
内容が違うから若干焦りました。

私は元々血管が細い挙句に
看護師に言われたのできっとそうなのでしょうが
「なんか血管が真っ直ぐじゃなくて、ねじれているような血管」
なので余計に差しにくいそうです。

というわけで点滴するためのルートが
なかなか刺し終わらないということもあり
大体採血や点滴は数回針を刺されるか
思い切って最初から最終段階のような場所に
針を刺されることもあります。
(手の甲や肘の内側などなど)

今回も同じでした。
両腕出して見てもらいましたが試しに
通常の場所に刺すこともせずに。

やや最終段階のような場所に1回目から
ブスッと刺されました。
よってこのPCで文章打つのも結構しんどい。

ちなみに産婦人科到着後、即モニターチェック。

そのあと点滴開始。
帝王切開術の邪魔になるような箇所の除毛。

上記全て終わったので
やっと手術まで自由時間となりました。

前回は母子共に救急搬送されるという
事態になってしまったので
今回はそうならないように祈ってます。

あと4時間語くらいには先生たちの手で
赤ちゃんを出してもらえるので
とにかく今は会えるのが楽しみです!

けれど会えたと思った一瞬先には
そのまま新生児室へ連れて行かれる。

私と会えるのは24時間以降。
だからまたあとでねっていう感じで。

1人目は母乳とまらないくらい出ましたが
2人目は私が感染症になっていたこともあり
隔離対応・母乳は搾乳して破棄でした。

最初は搾乳しても搾乳してもとまらず
結構痛かったですが…
それも1週間もすればほぼ出なくなり。

看護師も医者もほとんどの方々が
「搾乳さえ続けていれば止まることないから」
なんて言ってましたが…いや普通に止まった。
止まっちゃったよ。悲しいよ。

さらに私の入院が長引いたので
長女は搬送先からは退院できましたが
産婦人科に特別料金?支払って
私の退院日まで入院を延長しました。

やっと隔離対応が完了して退院した日。
赤ちゃんと対面できた時には…
すっかり母乳は出なくなっていました。

絞れば出てきますが、本当に微量。
しかも長女は哺乳瓶慣れしており
全く飲んでくれず。拒否。
なのでそこからは完全ミルクです。

たぶんそれが大いに影響しているのか
今回なんて妊娠中胸が張ることさえなく
この感じだと母乳出ないんじゃないかな?
なんて思っております。

でも、まぁ絶対母乳じゃなきゃいけない!
なんていうこともないですし。
でも、正直母乳あげたいよりも思うのが
完全ミルクだと「ミルク代が馬鹿にならない」
という現実的なお話ですが…

ちょっとは出てくれると助かるなぁ。
お金お金!なんて思う自分と。
(実際に1週間でミルク缶なくなったりしますよ。毎週4000円ミルク代!

完全ミルクなら仕事復帰早くできるんじゃないかな?
なんて悪知恵が働く自分に呆れたり。

手術前なので若干ハイになっている私ですが
きっとこのハイテンションも6時間後くらいには
術後の痛みで一切消え去り、話し相手もいない。
赤ちゃんにも会えない。なんかもうどーでもいいや。
みたいになっていることでしょう。苦笑

夜から夜中は痛みとの戦い。本当に痛い。術後。

そして最大に強烈な痛みを伴いながら
努力せざる得ない、歩行練習も待っています。

今だけのハイテンションにどうか
最後までお付き合いくださいませ。笑




掲載元はこちら

関連記事

最近の記事

  1. 濃厚接触者の可能性が0ではない私の出産レポ〜出産編1〜|ちゃんあや

  2. 濃厚接触者の可能性が0ではない私の出産レポ〜出産編2〜|ちゃんあや

  3. 【出産レポ1】破水騒動|アキコ

  4. 【出産レポ2】止まらない前駆陣痛|アキコ

  5. 【出産レポ3】我慢できる痛みだったけど・・・|アキコ

  6. 【出産レポ4】破けない袋|アキコ