産前産後の女性を支援する「出産保険」産婦人科医監修のもと新発売!

妊娠うつや産後うつ、妊娠中や出産時の異常は予測できないこともあります。
今回は、妊娠中から産後にかけて、特に心配な疾病等を保障する新しい保険をご紹介します。

 T&D保険グループの太陽生命保険株式会社は、2021年9月1日より、インターネットチャネル「スマ保険」専用商品として、「出産保険」〔正式名称:無配当産前産後ケア保障付特定医療保険(001)〕を新たに発売しました。

 当社はこれまで、少子高齢化に対応すべく、2014年より「ベスト・シニア・サービス(BSS)」を開始し、業界他社に先駆けて、認知症保険を販売するなど(*3)、シニアのお客様や社会のニーズをいち早く商品・サービス等に反映させてきました。
また少子化への取組みとして、2020年4月に当社の子会社である「太陽生命少子高齢社会研究所」を設立し、少子化の解消にむけた研究や調査などに取り組んでまいりました。
 新たに発売する「出産保険」は、「保険の提供を通じて、妊産婦のお客様に安心をお届けし、出産・育児を応援したい」という想いから開発し、母子愛育会総合母子保健センター所長の中林正雄先生に監修いただきました。
 産前産後の女性を支援するため、所定の妊娠うつ・産後うつを保障するだけでなく出産後の身体的回復に影響を及ぼす妊娠中および出産時の異常、妊娠中から産後にかけて特に心配な疾病等も保障する妊婦さん専用の商品となります。
当該商品は、簡単便利なインターネットチャネル「スマ保険」のみでの取り扱いとなります。

■下記のURLから太陽生命の「出産保険」の概要をご確認できます。
https://www.taiyo-seimei.co.jp/net_lineup/baby_birth/index.html

(*1)所定の重症型妊娠高血圧症候群と医師によって診断された場合の保障および出産に伴う所定の輸血を受けたときの保障は、保険契約締結時に被保険者が妊娠していた子の妊娠・出産によるものに限ります。詳細は「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
(*2)責任開始日から90日以内に罹患し診断確定された乳がんおよび乳房の上皮内がんはお支払することはできません。詳細は「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
(*3)簡単な告知により加入できる選択緩和型の商品で、認知症について保障する保険(ひまわり認知症治療保険)は、生命保険業界初となります。(一般社団法人生命保険協会加盟41社において、当社で調べたものです(2015年12月末時点))

ラクにする生理サイト
URL:https://moon-calendar.jp/

参考記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000078844.html

関連記事

最近の記事

  1. 出産祝いにピッタリ!世界に一つだけの革製「お手紙くまちゃん」をセミオーダー

  2. ピジョンも支援する「母乳バンク」とは?2021年度、ドナーミルクを利用する赤ちゃんは500人の見込み 

  3. 喜ばれる出産祝いは「長く使える」「写真映え」「プチ贅沢」

  4. 教育費用の貯蓄は『月額3.9万円』。『子どもが誕生した後』に貯蓄を始める人が半数以上

  5. 【無痛分娩】切迫流産・切迫早産を乗り越えて~後編~

  6. 【無痛分娩】切迫流産・切迫早産を乗り越えて~前編~